引っ越し 住所変更 手続きリスト

MENU

引っ越しのときは住所変更の手続きリストを作ろう!

引っ越し住所変更の手続きリストを作るといいです。

 

引っ越しをすると、住所変更の手続きをしなければいけないことがいろいろとあります。記入に漏れがないように手続きリストなどで一覧にして計画的に行っていくといいです。なれている人ならば、内容がすぐわかりますが何をするのかを忘れていたりわからない人は手続きリストを作る事がいいです。

 

まずする事は、転出届けになります。引っ越しをする前の住所の市区町村の役場で転出証明書を発行してもらいます。これを引っ越しした後の14日以内に新しい住所の市区町村役場に持っていって転入届けの手続きをします。

 

電気やガスや水道などは、会社に連絡をします。そして、使用中止の手続きをしなければいけません。新しい家の住所によっては、同時に引っ越しをした後の使用開始依頼をすることもできます。

 

その他の電話やインターネットプロバイダーや新聞や牛乳配達なども事前に住所変更が必要になります。各会社で、住所変更の仕方が違うので確認をすることがいいです。学校に行っている人がいる家庭は、転校なら学校に確認をすることがいいです。

 

パスポートは、結婚などで氏名が変わるときと本籍地が変わる場合以外には手続きをする事は必要がありません。所持人記入欄を自分で修正をすれば大丈夫です。

 

銀行やクレジットカードなどは、引っ越しをした後でも住所変更はする事ができます。引っ越しをした後の住所が記載されている住民票などが必要になる場合もあります。引っ越し前にするのか引っ越し後にするのかは一覧化にして手続きリストで事前に整理をしておくといいです。

 

引っ越しのときは住所変更の手続きリストを作ろう!

引越し価格ガイド

引っ越し,住所変更,手続きリスト

  • 200社以上の業者から最大10社まで無料一括見積もり
  • 引越し料金が最大50%安くなる
  • 最大10万円引越し代金キャッシュバック

引っ越しのときは住所変更の手続きリストを作ろう!

HOMES

引っ越し,住所変更,手続きリスト

  • 100社以上の業者が登録
  • HOMESだけのお得なプレゼントやキャンペーンも実施中!キャンペーン利用で引越料金最大50%割引も!

引っ越しのときは住所変更の手続きリストを作ろう!

ズバット

引っ越し,住所変更,手続きリスト

  • 紹介件数1,440万人突破!厳選業者200社以上から無料で一括見積
  • お祝い金特典プレゼントなど盛りだくさんのキャンペーン実施中!

引っ越しのときは住所変更の手続きリストを作ろう!